Kanaria 百鬼祭 音域

音域
A4(ラ)~A5(ラ)

最低音:A4(ラ)

最高音:A5(ラ)


ブロック別
・Aメロ1@低:A4(ラ)~高:G5(ソ)
・Bメロ1@低:A4(ラ)~高:E5(ミ)
・サビ1@低:A4(ラ)~高:A5(ラ)

・Aメロ2@低:A4(ラ)~高:A5(ラ)
・Bメロ2@低:A4(ラ)~高:E5(ミ)
・サビ2@低:A4(ラ)~高:A5(ラ)

・サビ3@低:A5(ラ)~高:A5(ラ)


解説
メロディラインは覚えやすく歌いやすいが、高音域の楽曲。
音域については、幅は狭いが最高音がA5(ラ)まで上がるため、通常はオクターブかキーを変更して歌うことになるだろう。
以上から、キーを除けば楽曲の難易度としては易しい部類に入るので、歌い手の人はぜひ挑戦してほしい。
*コーラス除く



関連記事
→Kanaria(カナリア)(目次へ)
→TOP(目次へ)

Kanaria 百鬼祭 コード進行
Kanaria 百鬼祭 BPM(テンポ)
Kanaria(カナリア)の曲

ナユタン星人 ダンスロボットダンス 音域

音域
A4(ラ)~A5(ラ)

最低音:A4(ラ)

最高音:A5(ラ)


ブロック別
・Aメロ1@低:A4(ラ)~高:F#5(ファのシャープ)
・Bメロ1@低:B4(シ)~高:F#5(ファのシャープ)
・サビ1@低:A4(ラ)~高:A5(ラ)

・Aメロ2@低:A4(ラ)~高:F#5(ファのシャープ)
・Bメロ2@低:B4(シ)~高:F#5(ファのシャープ)
・サビ2@低:A4(ラ)~高:A5(ラ)

全体的にメロディラインは覚えやすいが、高音域の楽曲。
最高音はA5(ラ)だが、それとは別に高音域が続くため、キーを変えて挑戦するのが通常だろう。
また、テンポが速く歌メロが走りやすいので気をつける必要がある。
なお、音域の幅としては1オクターブの範囲内なので狭いと言えるだろう。
以上から、楽曲の難易度としてはやや難しい方の部類となる。
*コーラス除く



関連記事
→ナユタン星人(目次へ)
→TOP(目次へ)

ナユタン星人 ダンスロボットダンス BPM(テンポ)
ナユタン星人の曲